TopMenu
[02 由来]

1991/1/11生まれのゴールデン・レトリーバ メス。



名前はシャロン。

享年12才と2ヶ月。

JKCでの正式名「ALEXANDRA OF SAWAKO JP」




このHPのタイトルは「Sharon's Photo Gallery」と しています。
このワンコの名前からとって付けたのです。



あるTV番組の中で紹介されていたペットショップに、何気に出かけた事がきっかけで
帰宅した時には生後2ヶ月のシャロンが家の中に居りました(笑)。

当初は見に行くだけ、という約束だったのです。
それが、店員に今日 連れて帰れるんですか、と質問している連れが居りまして。
誰が質問しているかは この先読んで頂ければお解かり頂けます。


当時 私は風景写真は趣味にしておらず またあまり旅行にも行くタイプでもなかったのです。
しかし、少しでも自然に触れさせてやりたいとの思いから
1BOXの新車まで買ってシャロンと遠出をするようになったのです。



   ※新車
   当時、日産に大規模なリストラの嵐が吹いていて非常に大変だったようです。
   そんな中、本社勤務のエンジニアもディーラに営業職で出向させられたり、と。
   我家にもそんな営業マンが訪ねて来て。まぁ確かに技術系の人。
   ん、、、ケンメリのあの日産がねぇー、、、と。
   何となく気の毒になり、全くその気はなかったんですけど一度もディーラという
   処に行った事がなかったので「まぁ一度くらい行ってみるかぁ〜」という感じでした。
   なんせ、私は免許を持っていないんですから、ディーラなんて全く関係ないんです(笑)。
   MyCarはありました。中古のサニーだったか、コロナだったか、、、。
   家内が免許を持っていましたから。
        <割愛>
   結局 シャロンの為という事でセレナという1BOXを購入したのです。
   まだ乗りなれていない事もあったと思いますが、セダンでは酔って
   時折、ゲロゲロしていましたが、やはり広い室内になったからでしょうか
   セレナになってからはゲロゲロは無くなりました。



     
実は千葉に来たのはシャロンの為でした。
東京では公営住宅に住んで居ましたが、ある事情で済み続ける事が
出来なくなり転居を余儀なくされました。

その事情とは、、、。14年半連れ添った妻を病気で失ったのです。
透析治療を始めて25年目でした。直接の死因は脳出血です。

彼女(妻)は結婚前から透析治療をしており当然、妊娠/出産は望めない体です。
まさにシャロンが子供だった訳です。
その公営住宅の名義は彼女の母親の名義で
母親亡き後は彼女の名義となっていました。

しかし、彼女から私への名義変更は許可されなかった為に
転居を余儀なくされたのです。


ゴールデン・レトリーバと一緒に住む処を探すのは大変です!。
しかし絶対にシャロンを手放す事は出来ません。
何があっても守ると決めていましたから。
それで今度は住宅の購入という事にまで発展しここ千葉に来たという事なのです。
世田谷では成城という処に居ました。そうです、あの成城です(笑)。
私の母校の小学校と高校は成城にあります。
しかしとてもじゃありませんが、私の経済力では成城にMyHOMEなど考えられない事です。
仮に考えられたとしても18坪 3階建て \5,000万の建売。
バカバカしぃー。(私の価値観では)



MyHOMEなら絶対に戸建てが良い。戸建てなら当然注文住宅じゃなきゃ。
という思考性の私。



    敷地は最低でも330u(100坪)以上。LDは45u以上。
    書斎は20u、MBR(マスターベッドルーム)は25u
    オーディオ&シアタルーム完備。お風呂は半露天。
    まぁトータルで延床は200u程度は欲しいですね。
    駐車場は来客分も入れて3台分以上。
    (1畳は1.62u。1坪は約3.3u。)
    ・
    ・
    ・
    希望を言ったらキリがありません(笑)。


    宝くじにでも当たらなければ、手に入るはずもなく。



    それが友人の中には私の希望に近い住まいを持っている
    友がいるんです。
    ここでは誰とは申しませんが、住所は水戸です。

    なぁーんだって言わないでね。失礼ょ(笑)。



    何れにせよ中途半端なMyHOMEなんて要らない、と
    成城の邸宅街を何時もシャロンと散歩して居りました(笑)。

    意味分かりますかぁ〜?。



    また透析治療のクリニックの関係で、住める地域は絶対的に限定されたいたので
    郊外なら安いからと言って転居出来る状況ではなかった、、、。


    それが奇しくも彼女の死によって転居を余儀なくされ、さらにワンコの為に
    住宅購入に取り組む事になろうとは、、、。



しかし一人きりで戸建てに住むというのが何となく侘しく感じ
また、やはり戸建なら注文住宅に拘りたい。しかし、私一人だ
けで拘ったって 何の意味があるのか?、と思い結局マンションを選択。


ところが、大型犬OKの物件がない ない ない ホントに無いんです(>-<)。


ネットを利用して物件探し。
ペットOKの物件のMR(モデルルーム)に問い合わせるも、大型犬は×。
50件以上当たってみましたが全滅でした。
で、自力での検索は諦め、大手デベロッパーに問い合わせる事にしたのです。
主だった会社には全て問い合わせました。
ん?、最初からそうすれば良いだろぅーって、確かに!。
東京では3物件、八王子、墨田区、足立区。
埼玉は該当なし。
千葉では2物件。
神奈川には行きたくなかったので、対象から除外です。


で、一応5件 全てのMRを見ました。
八王子は物件自体は○、しかし立地環境が悪い。
墨田区、足立区の物件は立地環境はまぁまぁだったけれど、狭い。
千葉のもう一つは物件自体は◎。しかし立地環境が悪い。
という事で、結局 今居る此処にしたのです。
決め手は立地環境と広さ&価格。
もしも世田谷でこの立地環境と広さを求めたら、\8,000万以上です。
成城なら億ションですね。

成城には30年以上住んでいて、戸建ては億、マンションでも\5,000万以上
という感覚が当たり前になっていたので、千葉の物件の価格はどれも安いなぁ〜と
思う感覚 実は怖かったりします(笑)。



MRに行くとたいていアンケートの記入をお願いされます。
そして今日は 奥様は?、ご家族は?と聞かれます。
そうですょね。
私のように一人で来る方は稀なんでしょうね。
この時期はまだ彼女を亡くしてから2ヶ月です。

MRに来る他の方々の様子は、勿論 皆楽しげでした。
いゃ〜ホントに辛かったですね。
冷かしではなく、本当に購入するという事で動いていました。
であれば、尚更 嬉しい 楽しい筈のイベントなのです。

何で一人でひとりきりで此処(MR)に来ているのかなぁ〜と
MRから最寄り駅に行く途中 思わず涙を流した事がありましたね。
MyHOMEの購入ではない、シャロンを守る 絶対に守ってやる。
そんな独り言を、、、。



結果 千葉に来たことで、今の妻(幸子)と出会えました。
実はもう一つの千葉の物件も幸子の実家の近くだったのです。
此処もそこも実家まで車で15分程度です。
なんか小説がかけそうな感じですね。


幸子と出会えたのは、シャロンのおかげだと思っています。
もぅお気づきでしょう〜 誰がペットショップの店員に質問していたかは、、、。


しかしそのシャロンは2007/3/6に亡くなりました。
ゴールデンの平均寿命は10〜12年らしいので、平均的な年齢だったのだと思います。


まぁ幸子に私を逢わせた事で自分の使命は終わったと思ったのでしょうねぇ〜。



水鳥の猟犬だけあって、本当に泳ぐことが大好きなワンコでした。
テニスボールをくわえて泳ぐシャロン。(裏磐梯 曾原湖にて)

シャロンの制覇した湖沼

青森

十和田湖、蔦沼

秋田

田沢湖

福島

猪苗代湖、秋元湖、曽原湖、五色沼

群馬

榛名湖

栃木

中禅寺湖、湯の湖

神奈川

芦ノ湖

山梨

本栖湖、西湖、河口湖

長野

諏訪湖、蓼科湖、女神湖、白樺湖、松原湖、野反湖、駒田の池、木崎湖

滋賀

琵琶湖

東日本にある主な湖は制覇しています。



という事で とんだ身の上話になってしまいました(^-^;)。

TopMenu